Posts By maki

逢いとおした お人形展『秘密のお茶会』

今年もまた京都の美晴花さんに呼んで頂きました。
今年はフェーヴを付けて下さいと言われました。
お菓子の中に隠されるフェーヴは陶器でできていますが、私のはやっぱり紙でできています。
フェーヴなんて素敵な呼び名よりも、「おまけ」っていうのが合っています。
大き目なものが2点、小さなものが2点の出品です。
全てにそれぞれ「おまけ」が付きます。
宜しくお願い致します。

美晴花ギャラリア・ドス

◆2019年3月30日(土)~4月7日(日)11時~17時(最終日は16時まで)

出展作家

(五十音順・敬称略)

秋山まほこ En 大山冨美子

かおるこ 川北すピ子

雲母りほ 銀狐久

くるはらきみ 西條冴子

サユリンゴ Dollhouse Noah

日野まき マルヤマミホ  

未央 みやけ千夜子

森馨 六花 零時ねね

第2回人形と絵の「春」展

 

 

第2回 人形と絵の「春」展
3月20日(水)~26日(火)
丸善・丸の内本店4階ギャラリー
午前9時~午後9時(最終日は午後4時閉場)
☆3月20日(水)午前8時45分より丸善・丸の内本店1階正面入口前で購入整理券の抽選をいたします。
 
参加作家
秋山まほこ 亜由美 井桁裕子 石黒知子 今井亜樹 今井キラ En 大山冨美子 小畑すみれgaju
加藤美紀 桐原ユウ くるはらきみ 黒木こずゑ 小暮千尋 柘榴 佐久間友香 サユリンゴ 珠子
鈴木ゆきよ せいこ 青扇 田中早苗 玉置千春 ちゃお 戸井田しづこ 朋トモヱ 鳥居椿 永見由子
西村勇魚 野村直子 羽鳥聖子 坂東可菜 日香里 日野まき 深瀬優子 松田珠江 松本潮里
マツモトヒラコ まな 水樹尚子 美月 美夜花りり むらいゆうこ 森下ことり 山崎明咲 山田ミンカ 山吉由利子 横瀬和江 吉村眸 RUBY 

寒く閉じこもりがちな冬を乗り越えてようやくやってきた春。
明るく穏やかな光や心地よい優しい風、大地より芽吹く花々に柔らかい新緑の草木。
生命の喜びを楽しむ動物達や未知の生き物達、乙女の憂鬱や甘い幻想など…。
人形と絵の作家たちが表現する「春」をお楽しみ下さい。
 

人形:坂東可菜「蝶々」 絵:加藤美紀「花咲く未知へ」

******************************************************

いつも遅くなり,すみません。新作4点出品します。2点は小さなものです。
宜しくお願い致します。

夜が幸いであるために

初台のGallery Zaroffさんのグループ展に参加します。
去年に引き続き2回目のザロフさんです。
去年は搬入の次の日から猫の具合がわるくなりました。
あの晩のこともよく覚えている。
悲しそうな顔の猫と無神経な自分と。
あれから、越えるのがつらい夜もあったなあ。
今回の「夜が幸いであるために」というタイトルがとても好きです。
祈るような気持ちが入っているから。
搬入した今夜、あの日と同じバスに乗り、あの日から続く紐をスルスルと巻き上げながら帰ってきました。

私は小さな15センチメートル程のペーパードールを3点作りました。
夜が幸いであるために作りました。
どうぞよろしくお願いします。